Help

いないいないばあ!

Photos: いないいないばあ!

Photos: みんなと一緒というのが嫌な人はどこにでも居る(爆) Photos: お前じゃまなんだよ

中にはどんな顔が?

Albums: Public

Favorite (10)

10 people have put in a favorite

Comments (22)

  • 多摩爺

    ほんとだ 早く顔が見たいなぁ 指の間から 目が覗いていているようだね

    03-15-2013 14:06 多摩爺 (7)

  • あら?
    婆はここにいるわよ??
    珍しくパステル調の柔らかい仕上がり
    saika好みかも??

    近頃時間なくて
    又ゆっくり、他の「膨大な」お写真を拝見に伺います。
    でわ☆

    03-15-2013 14:10 unsubscribed user

  • 白石准

    多摩爺さん、無数の指に見えましたので、こんなタイトルにして見ました。
    ありがとうございます。

    03-15-2013 14:51 白石准 (40)

  • 白石准

    saikaさん、或いは、うめ婆さん、どちらでお呼びすれば良いのでしょう。
    この色調はこのカメラのお陰です。
    そういえば、こういう色合いの写真はあまり僕には無いですね。

    03-15-2013 14:52 白石准 (40)

  • bracken

    これ、何ですか?まさかタラノメじゃ・・・こんな色だっけ?

    03-15-2013 15:13 bracken (0)

  • なんですって?
    もちロン♪、saika とお呼びなさい?
    ぴちぴち乙女のsaikaを「うめ婆(ババー)」と呼称できるのは私ダケよ。
    それから?
    週末は取材でINできませんから、reコメは無用よ?
    そうそう
    お写真をお気に入りする事を忘れていたわ。
    でわ☆

    03-15-2013 19:28 unsubscribed user

  • 白石准

    婆はここにいるわよ??
    と書いているし、うめ婆さんからは、辛辣な批評をいただいたので迷っただけです。

    ここは、公開の場であって、別にメールじゃないので、あなた個人にだけresしているわけではありません。

    それと、如何に有名な方なのか存じあげまませんが私はあなたと面識があるわけでもないし、あなたにひれ伏す家来ではございませんので。

    03-15-2013 20:24 白石准 (40)

  • 白石准

    brackenさん、僕は本当に植物の名前に疎いです。
    ただ、漠然と記憶しているのは、この場所に初夏になると、綺麗で見事な牡丹の花が咲いているので、もしかしたらですが、牡丹の葉っぱかもしれませんね。

    03-15-2013 20:29 白石准 (40)

  • bracken

    belokamensky さん、牡丹の葉っぱ?そうかも知れません。

    03-16-2013 07:46 bracken (0)

  • 白石准

    brackenさん、継続捜査を致しますので初夏をお待ちください(爆)
    関心を持って頂いて感謝致します。

    03-16-2013 09:18 白石准 (40)

  • 白石准

    どうやら、saikaさんの挑発にまんまと乗せられた様ですね。

    メールを頂きましたが、そこで反論しても、余りに挑発的で、感情的に受け取られるだけなのと、今日退会されるとのメッセージを受け取りましたので、この写真と、以下の写真のスレッドから発言が消えるかどうかわかりませんが、もし消えたら文章の整合性がおかしくなるので、今日時点でご覧の方で興味(ないよな(爆))あるかたはsaika(うめ婆さん)さんとのここまでの道のりをたどれます。
    http://photozou.jp/photo/show/1934405/170925707
    http://photozou.jp/photo/show/1934405/171167543

    なぜ僕が彼女を怒らせたかというと、発端は「写真は捨てる芸術の側面がある」という記述に対してみたいです。

    最初にそれを書いた時に僕が書いたコメントは未だに僕の考えとして引っ込めるつもりはありません。
    単に「捨てる」ということを「真剣で無い」という風に解釈されている様に思えてなりません。

    saikaさんは、製作の途中で書き直したり、やりなおしたりする事がないのでしょうか。

    03-16-2013 13:48 白石准 (40)

  • 白石准

    知り合いに陶芸家が居ますが、一つの作品を作るのにどれだけの数の作品を割っているか、もったいないとは素人は思いますが、そういう意味で一つの写真を人の前に出すには、その裏に膨大な数の「他のショット」があり、その中には素人目に見たら凄いものもあるだろうが、日の目を見ないものだらけだという意味ですし、それはsaikaさんの専門については門外漢ですが、音楽だろうが美術だろうか変わることは無いはずです。

    芸術論に関しては、意見の違いは人によって当然のことで、それを問答することはまったくやぶさかで無い事は書きました。

    僕が残念なのは、考えが違う事について、その先に会話を建設的に進めようとせず、プロとして「素人に判って貰う努力」をせず、二つのアカウントを使い分けて、つまり最初は匿名で僕を批判し、文中の中で、明らかに矛盾した内容を書き付けて挑発、混乱させ、終始、上目線のレトリックに終始していることです。

    saikaさんの投稿されているお写真はどれもさすがプロですからすばらしいものだとは思います。
    それは完全に感情抜きで尊敬します。

    03-16-2013 13:49 白石准 (40)

  • 白石准

    しかし、クリエーターの苦労なんか僕の世界で云ってもお客はわずか一瞬しか聴かないわけで、受け取った側に自分の苦労と細工の細かさを素人芸とは根本が違うのだと強要するわけには行きません。

    それを、「素人のくせに、プロが思い知らせてやる」ということをはっきり記述した論調でしたね。

    思い知らせてどうするのでしょう(爆)
    北風と太陽の話ではありませんが、あなたの論調であなたの言葉とは関係ない、素晴らしい作品の魅力がぼくには半減してしまいました。

    そして上に引用したように、やはり僕を含めて、素人達のレタッチなどに反吐が出るのは、プロとして、それはしょうがないですよ、ここは素人の憩いの場所ですから。
    しかし、同じ土俵でプロが素人の作品をゲテモノあつかいされるのは大人げないのではないでしょうか。

    あなたが相手にする現場はプロの人達でしょうが、それを受け取るのは素人であることを忘れてませんか?

    素人は、プロの苦しみをも一緒に楽しまなくてはいけないですか?

    03-16-2013 13:49 白石准 (40)

  • 白石准

    ぼくの周りにも音楽を楽しんでいるアマチュアの大人が沢山いらっしゃいますが、本当にお好きなだけでよちよち演奏している人も居れば、ぼくより上手な人も沢山居ますが、大事な事は、そういう人達を、好きこのんで敵に回す必要がどこにあるのかということです。

    前にも書きましたが、「思い知らせてやるべき相手は、プロの厳しさを知らないくせに安易にプロになりたいと思って居る人か、プロと勘違いしているアマチュアの人」に対して行動を取って頂きたいということです。
    この件に関しては、プロ同士の間で「最近の素人はしょうがねえな、なんだとおもってんだ、むかつく」という会話で終わって頂きたい。

    考えが違って指摘してやろうとするなら、相手に判る様に問答を続けることが重要で、そうじゃなければ、スルーすべきで、こんな挑発を繰り返して、あばよ、やめてやる、というのは本当に後味が悪い。

    saikaさんが同業者に僕の事を話し、失敗が許されない、狙った仕上がりの撮影をする我々「プロの底深さを思い知らせてやれば?」と言われた様ですが、そもそも失敗しないために一枚だけで撮影は終わるのでしょうか?
    僕が「捨てる」というのは、失敗が許されないためのプロセスの話ですよ。

    03-16-2013 13:49 白石准 (40)

  • 白石准

    まったくやり直しをしなかったかもしれない人は、ぼくにとって想像しうるのはMozart以外の天才は居ません。
    Beethovenでさえ、もの凄く書き直し捨て、書き、捨て、の繰り返しで、ある譜面には、修正液は当時なかったから、紙が十数枚重ねて修正してあるところがあるそうです。

    音楽的に、音階の中の12個すべての音がそこに合うわけじゃないから、何度も同じ音に戻ってきているわけで、痛快なことは、最後に決定した音は、なんと最初の音と同じだったそうです。

    これが意味するものは、重要です。
    最初に書いた音と最後に書いた音は、聴く人間にとては違いが無いし、それはどうでも良いことです。

    しかし、ものを作り上げる人間にとってはもの凄く重い。

    失敗を許されないのがプロでしょうから、まさにその為に捨てた結果辿り着いた境地です。

    03-16-2013 13:50 白石准 (40)

  • 白石准

    ぼくは常々、自分のやっているジャンルではない分野の専門家とお会いしてお話を深くすると、「ジャンルは違ってもこういう所は同じですね。」ということで意気投合することが多いですが、どうやらsaikaさんとは、完全にボタンの掛け違い以前の問題だと思います。

    まだお若いのでしょうから尖っているのは、創造者としてあるいみ重要な事で、とても微笑ましいことですし、ぼくは幻惑する挑発には乗っているようですが、真摯に応えたいと思って色々記述してきました。

    音楽と美術の違い、そして共通点、それを会話(ここでは記述ですが)で、お互い知らない新しい世界を垣間見る方向にポジティブに進められればいいのですが、完全に敵対したようです。

    もうこのコメントは読みに来ないと断言されているのでメッセージが届かないのはかまいませんが、ここは前に書いたとおり、saikaさんの為に写真を投稿したのではない、公開の場所ですから、メールで返信すること無く、ここにぼくの考えを長々書きました。

    他の方々には、不愉快な思いをさせて申し訳ございませんが、ご容赦のほどを。

    ぼくの作品をけちょんけちょんはしょうが無いですが、PHOTO蔵の作品のほとんどをゲテモノと評されたことには、相手がプロだからこそ、ちょっと黙っていられなかったので。

    03-16-2013 13:50 白石准 (40)

  • nigel5

    発想に感服!!(^J^)

    03-16-2013 15:37 nigel5 (39)

  • 白石准

    nigel5さん、ぼくは、結構擬人化してものを見るのが好きなのでこのシリーズはここだけでなくblogでも展開しているのです(爆)
    ありがとうございました。

    03-16-2013 15:41 白石准 (40)

  • 白石准

    今朝もゴミ出しの時に通りましたが、たぶん、
    http://photozou.jp/photo/show/1934405/133596814
    と「同一人物」だと思いました。

    また初夏に正体がはっきりしたらご報告申し上げます。

    03-21-2013 09:25 白石准 (40)

  • 白石准

    ついに顔が出てきました。
    予想通りでした。
    http://photozou.jp/photo/show/1934405/174942646
    にあります。

    04-18-2013 10:41 白石准 (40)

  • キエンドウエ(ラストジャーニー?)

    み~ニャン館長『春の微笑みが隠れているにゃ~...ん?ちらりと見えている黄色いのはもしかしてき~ニャン?』

    03-08-2015 15:45 キエンドウエ(ラストジャーニー?) (54)

  • 白石准

    み~ニャン館長さん、『春の微笑みが隠れているにゃ~』とは、凄く詩的なレトリックで大いに気に入りましたにゃあああ。(#^.^#)

    03-08-2015 20:46 白石准 (40)

To make comments on artworks, click Login. User registration here.