Help

2017_0319_140739 疎水分流

  • 40

Photos: 2017_0319_140739 疎水分流

Photos: 2017_0319_141804 南禅寺船溜まりの放水口 Photos: 2017_0319_122153 旧九条山浄水場ポンプ室

琵琶湖からトンネルと水路を通ってやってくる明治中期に造られた第一疎水と、琵琶湖から主にトンネルだけでやってくる明治後期に造られた第二疎水は蹴上の船溜まり手前のトンネル内で合流します。ここで一部は蹴上浄水場に取水されますが、本流は導水管に導かれ蹴上発電所に一気に送り込まれたあと下流の南禅寺船溜まりに流れ込みます。また一部はここで分流され、北に流れを変えて南禅寺境内の東の端を水路閣で渡り、永観堂の東をトンネルで抜けて、
銀閣寺まで北上します。その水路の畔の散策路が哲学の道です。この水路を経て松ヶ崎浄水場に取り込まれ洛北エリアの上水道をカバーします。
また、水路閣を通過したのち、さらに一部が西に分流され、土手を駆け下るようにして南禅寺周辺の別荘群(元は南禅寺の塔頭で廃仏毀釈のあおりで途絶した寺院群)を潤して
南禅寺船溜まりに放流されます。

Favorite (0)

No one has added this photo to his favorite.

Comments (0)

"No comment yet, please write the first comment.

To make comments on artworks, click Login. User registration here.